最新アップデートについて

ブログ記事投稿の画像

こんにちわ
そばよりもうどんが好きな人サトーです。

今日は土曜ということで日記の日!
今週思ったことを徒然なるままに記述していきますー
それでは早速いってみましょー!

「各種アップデート」

今回のメインテーマは「アップデート」

つい先日はiPhoneなどのiOSのアップデートがありましたし、来月はWindows 10の大型アップデート、数日後にはmacOSのアップデートも控えてますのでこのタイミングで少し記述しておこうかなーと思いました!
あと現代ですとスマホなどのアプリもアップデートがちょこちょこと入ってきますよね。

基本的にOSやアプリ等は常に最新のアップデートをして使用することは一般的に知られているところですよね。
OSでいえばセキュリティの問題でも最新アップデートの状態で使った方が安心できます。

基本的に、あくまで基本的にですがあくまでユーザーが少しでも使いやすいようにとアップデートは行われていきます。今まで対応できていなかったことができたり、互換性をもたせたりがその例ですよね。

ただ、中にはそのアップデートによって使いやすさが失われてしまうことがあるのも事実です。
去年のWin10の無償アップデートや数世代前のiOSのアップデートが良い例でしょうか。

特にWin10のアップデートの時は困った方が結構いたのではないでしょうか?時代の流れと言われたらそれまでの話ですが最新のアップデートは求めてくる最低限のスペックが上がっていきます。それこそ数十年前のレトロなパソコンに最新のWin10をインストールしてもうまく起動できないことがほとんどだと思います。

最近の話題ですとつい先日発売された「iPhone 8」「iPhone X」がまさにこのスペックの問題に直面しそうですね。新しく発売された「iPhone 8」「iPhone X」は「iPhone 7」等の前機種に比べてベンチマークのスコアが約2倍になっているらしいのですが、「iPhone 8」「iPhone X」を基準に作られるであろう今後のアプリが「iPhone 7」等だと動かせない、または動作が遅い、画面が止まる等の症状が出そうです。。。
どれだけ良いアプリでも動作遅いと使いにくいですからね。。。

みなさんはアップデートが来たらすぐ更新しますか?
アップデートが来てすぐ更新するとなにかしらの不具合が出る場合があるのも困りものです。
それがあるので初めにいったこととは矛盾しますが少し様子見てからアップデートするというのも正解かもしれませんよね。

 

 

さてそれでは今回はこの辺で失礼致します。
次回の記事もお楽しみに!

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせ:011-398-4847
メールフォームでのお問合せ