大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」

ブログ記事投稿の画像

こんにちわ
体を洗う時は左腕から洗う人、サトーです。

今日は週末の土曜日ということで今週気になったことについて雑記していきます!
良ければ最後まで読んでやってください!
それでは早速いってみましょー!

Windows 10 Fall Creators Update

今日のテーマはずっと噂をされていたWindows 10の大型アップデートWindows 10 Fall Creators Updateが遂に17日に配信開始されましたのでピックアップしていきたいと思います!
楽しみに待っていた人も多いのではないでしょうか?

いつもの大型アップデートと同様にいきなり全てのWin 10のデバイスに配信されるわけではなくて順次配信となっていますのでそこだけはご注意ください!

おそらくは数日~数か月以上のラグがあるハズですので今回はその間を利用して、この大型アップデートで変わった新しい機能などを知っておいていざアップデートが来た時にはすぐに使えるようにおさらいできればと思っています!
ただ正直、細かい仕様変更などをあげるとキリがないほどの大型アップデートなので今回はサトーが個人的に気になった所をピックアップして紹介していきます!

 

まず1つ目は「フォト」アプリと動画の自動編集機能である「Windows Story Remix」です!
今回のアップデートでフォトアプリに加えられた機能に「ビデオの編集」がありまして、写真を様々なエフェクトや手書き機能で加工することでき手軽に自作動画を作れるようになりました!
最近はスマホアプリも含めて写真や動画の加工が本当に手軽になりましたよね。例えば撮影した写真に解説を加えるも良し、または旅行の写真に手書きで思い出を書き込むも良しと様々な人が喜ぶと思います。

加えて、写真の検索機能も強化されています!誰しも経験があると思いますが大量の写真が入ったフォルダから目的の写真や画像を探すのって一苦労ですよね。それが今回でアップデートされたフォトアプリでは写真の「自動タグ付け機能」がありまして、Win 10が自動で認識できる画像や写真をクローリングして、顔認証を使って個人を判別してくれたりします!これによって見つけたい写真や画像の検索はかなり時間短縮になると思います!

 

2つ目は上記のフォトアプリにも関連した手書き入力機能の「Windows Ink」です!
やはり最近ですとスマホやタブレットの普及によってディスプレイに直接手やペンで触れて使用するタッチ機能はデバイスを使う上での必須機能だと思います。今回の「Windows Ink」の強化では自動で正確に正方形を描くことができ、PDFに手書きができるようになりました。
上記のフォトアプリでの画像・動画の編集でもかなり重宝されるでしょうね!

 

3つ目はAIアシスタント「Cortana」の強化です!
今までだと検索をした際にウィンドウが別で開く仕様になっていたのが、スタートメニューのCortanaウィンドウが拡大する形で表示されるようになりかなり見やすくなりました。(Bingでの検索時のみ)
別ウィンドウで開くのはどうしても多少のラグがあって苦手でしたのでこれは嬉しい仕様変更です!

 

あとは高画質のビデオ再生に対応したり、システムのバージョン情報の表示の仕方が変わって見やすくなったり、もちろんセキュリティ面が強化されてるのも嬉しいポイントかと思います!
あげていけば細かい点は何個もありますので把握するのに時間はかかると思いますがそれを見つけるのも楽しみの一つだと思います!

 

新しいアップデートって始めは何らかの不具合があったりして嫌な思いをする時もありますが、どうしてもワクワクしちゃいますよねw

 

それでは今回はこの辺で失礼致します。
次回の記事もお楽しみに!

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせ:011-398-4847
メールフォームでのお問合せ