マウスの種類について

ブログ記事投稿の画像

こんにちわ
指が無駄に長い人、サトーです。

今日は週末ということでサトーが気になったことを徒然なるままに雑記していきます!
良かったら最後まで読んでやってください!
それでは早速いってみましょー!

「マウスの種類について」

今日はマウスの種類について雑記していきます!
いまや様々な種類があるマウス。サイズや方式もマウス毎に異なるのでぜひとも自分に合ったものを使ってください!

 

まずマウスは大別すると

・ボール式
・光学式
・トラックボール式
・タッチパッド

の4種類に分けられると思います!
これはマウスの動きを感知するセンサーの働き方がそれぞれ異なっています。

 

・ボール式

マウスの裏面に文字通りボールが入っていて、マウスを動かすとその裏面に付いているボールが回転してポインタが動く仕組みのマウスです。
ボールが動きやすいように平らな場所での使用が望ましく、ボールが入っている部分に埃などが入りやすいのでたまにメンテナンスの必要があります。
感覚が好きな人もいますが時代的にはそれなりに古く最近はあまり見かけなくなった気がします。

 

・光学式

マウスの裏面から光を発して、その光の反射によってポインタが動く仕組みです。一口に光学式と言っても光の種類がLED式のものやレーザー式のものなどたくさんの種類があります。
おそらく今1番主流なマウスと言えるのではないでしょうか?
ボール式マウスと違って平らじゃない場所でも使用できますし、メンテナンスも裏面を拭くだけで良いので楽チンです!

 

・トラックボール式

イメージとしてはボール式マウスのボールを裏返したような形のマウスで、上面にボールが付いていてそのボールを転がすことによりポインタが動く仕組みのマウスです。
ボールだけを動かすのでマウスを移動させるスペースを考える必要がなく狭い場所でも使用できます!
見た目もスマートですし慣れると病みつきになる使用感です!
ボール式と同じでたまにボール部などのメンテナンスを行うことが望ましいです!

 

・タッチパッド式

ノートパソコンによく搭載されているタイプのマウスです。
指の動きの通りにポインタが動くので直観的な操作がしやすいです。人によってはこの操作がしにくいのでマウスは絶対別に持ちたいって人もいますよね。
慣れている人ならタッチパッドだけでノートパソコンの操作ができて手軽ですよね!

 

とこのようにそれぞれ操作性が違うマウスがあり、更にマウス毎に接続の方式が異なっています!大別すると

・USBやPS2という端子がついている有線式

・子機やBluetoothなどを使う無線式

があります!
一昔前ですと「無線のマウスは遅延が。。。」という意見も目立ちましたが最近のマウスはかなり進歩してますのでそんなに気になるほどではありません。なのでそこは使用状況や好みに合わせて選択するのが良いと思います!

 

これに加えてマウス毎に形状や重さが異なってきますので、今一度自分に合ったマウスでより良いパソコンライフをお過ごしください!

 

ちなみにサトーのオススメマウスは有線接続のトラックボール式マウスです!
個人的には通常の光学式マウスよりも操作が手軽なので慣れると普通のマウスが凄く使いにくくなります!もしよろしければお試しください!

 

それでは今回はこの辺で失礼致します!
次回の記事もお楽しみに!

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせ:011-398-4847
メールフォームでのお問合せ