気になるマウスを2本立てで紹介!「M-MK1UBS」「Razer Lancehead」

パソコンに関するアレコレ記事コラム

こんにちわ
夏はBBQ欲が常にある人、サトーです。
仕事帰りに庭や車庫でBBQしている人を見ると羨ましくて悔しい気持ちになりますw

今日は気になるマウスを2つも見つけたのでご紹介していきます!
それでは早速いってみましょー!

1点目は。。。

M-MK1UBS

エレコムから発売されている小型有線マウスです!

このマウスはUSBケーブルを本体に巻き取る機能がついているのが特徴です!

本体サイズが奥行き85mmの小型設計になっていますので、ケーブルを収納した場合はかなりコンパクトになり持ち運びがとても楽ちんになります!

カラーはホワイト・ブラック・ピンクの3色!

持ち運びには無線マウスが普及していますが、遅延などの理由で苦手な方は多いですし救世主の様な存在になりそうですね!

 

 

2点目は。。。

Razer Lancehead(RZ01-02120100-R3A1)

Razerから発売されたワイヤレスゲーミングマウスです!

独自の新技術「Adaptive Frequency Technology(AFT)」により、周りの無線LANやBluetoothなどの通信をスキャンして周波数を変えて干渉を避けることができるようになっており、操作している時の遅延を極限まで抑えることができるようになっています!

このマウスは充電式になっていて付属のUSBケーブルで充電します。充電後の連続使用時間は24時間になっていて、USBケーブルを接続している時は有線マウスとしても使えます!
接続時に有線マウスになるのは嬉しいですね!

 

上でも書きましたが、無線マウスの操作遅延は気になる人からすると本当に気になる部分ですよね。

大半は食わず嫌いではなく過去に使ってみた結果、気になっているという人が多そうです。

ただ、無線はケーブルが邪魔にならないなど利点も多いので気になっている方こそ今回の新マウス試してみてはいかがでしょうか?

 

 

ではでは今回はこの辺で失礼致します!
次回の記事もお楽しみに!

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせ:011-398-4847
メールフォームでのお問合せ