ノート?タブレット?使い方はあなた次第!「LIFEBOOK P727/P」

パソコンに関するアレコレ記事コラム

こんにちわ
不意の事態にめっぽう弱い人、サトーです。
だってテンパるじゃないですか。。。w

今日は気になったニュースについて記述していきます!
それでは早速本題にいってみましょー!

今回着目したのは。。。

「LIFEBOOK P727/P」

概要

少し前に富士通から発売されたコンバーチブルノートパソコンでノートモードとして使うことはもちろん、後述するサバ折り型のヒンジを採用しているのでタブレットモード・テントモード・スタンドモードと利用シーンに合わせた使い方が可能です!
それでは特徴を一つ一つ注目していきましょう!

 

1.サバ折りヒンジ

通常のノートパソコンは180度開くのが一般的ですが、このパソコンはサバ折り型のヒンジを採用することによって360度回転することができます!
この構造によってノートタイプ・タブレットタイプの2種類の他に、ペン等のタッチ操作がしやすいテントタイプ、動画を見たりする時に便利なスタンドタイプ、といった各シーンに最適な形式で使用できます!

 

2.バッテリー交換

このパソコンは持ち運びと利便性の面から12.5型のフルHD液晶を搭載し、重量を約1.22キロに抑えていることも大きな特徴の一つですが、ユーザー目線だとやはり気になってくるバッテリー駆動にも工夫があります!

まずバッテリーでの駆動時間は約8.5時間となっています。
そこで出先での長時間利用を想定し予備のバッテリーを携帯していれば17時間の駆動が可能になります!
ただ交換の際に逐一パソコンの電源を落としたりするのは面倒なので、スリープの状態でバッテリー交換ができるようにブリッジバッテリを採用しています!
しかもバッテリー交換が可能かどうかを知らせるLEDも背面に付いているので安心して交換することができます!
ユーザーが認識しやすい形式にしてくれてるのは素直に嬉しいですね!

 

3.アクティブペン

LIFEBOOK P727/PはWindows 10 Pro(64bit)が標準OSとなっていてタブレットタイプとして使うことも想定しアクティブペンが付属しています。
しかもペンは本体に内蔵できるようになっているので別途持ち運ぶ必要もなければ、「ペンだけ忘れた!」という事故もないと思います。(「ペンを本体に収納するのを忘れた」とかはありそうですがw)
内蔵している間にペンの充電も完了しますので他に充電ケーブルを携帯したりする必要もありません!

 

 

その他のスペックは
CPU:Core i5 7300U
メモリ:4GB
ストレージ:128GB(SSD)

 

インターフェースは
・USB3.1 Type-C
・USB 3.0×2
・HDMI
・VGA(アナログRGB)
・有線LAN
・無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)
・SDメモリーカードスロット
・Bluetooth 4.1

となっていまして、インターフェースが豊富なのも特徴の一つです!
携帯をメインとした最近のノートパソコンですと「有線LAN」や「VGA」が無い!ということも多々あるかと思いますので嬉しいポイントですね!

 

ではでは今回はこの辺で失礼致します!
次回の記事もお楽しみに!

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせ:011-398-4847
メールフォームでのお問合せ