買い換えor修理?(パソコンの寿命は?第二回)(2/3)

パソコンに関するアレコレ記事コラム

こんにちは。もうすぐクリスマスですよー!
みなさま、プレゼントの準備はお済みでしょうか?

日曜日にクリスマスイブってのも、、、土曜日のほうが、、
それはさておき、前回に続き、パソコンの寿命・延命についてです!

 

  1. 買い換え?修理?どっちがお得?!
  2. 修理で寿命が延びる?
  3. あとがき

買い替え?修理?どっちがお得?!

さて、第2回目はこのテーマ。中古を扱っている当店ではよくある悩みですw
結論をだしてから考えていきたいと思います。

 

まず、身も蓋もありませんが、、、

 

 

修理の方がお得です

 

 

 

ですが、

不良箇所が2箇所を超える場合は、買い替えや、データ移設をお勧めしています。

 

【不良箇所が2箇所を超える場合。。。】

  • 部品代などを考えると同等かそれ以上の性能の(中古)パソコンが買える金額になる事が多い。
  • 複数個所に渡って不具合がでている場合、他の箇所の故障発生率も高くなっている可能性がある。
  • 複数個所修理で納期(お客様がパソコンを使えない期間)が長くなる恐れがある。

など、他にもあるのですが、概ねこんな感じです。

 

対象のパソコンに、どうしても必要なアプリケーションや、そのパソコンでないと動かない何かがある場合は上記の限りではありません。

 

お客様1人1人に合った方法というのは、テンプレ的にできるものでもないのでケースバイケースです。
ご相談いただければ、症状に合わせてご提案させて頂きます!v@@v

 

ただ、パソコンを買った金額に近い、またはそれ以上の金額の修理をお勧めする専門業者はいないのでは、、とは思いますw


 

修理で寿命が延びる?

修理で部品交換になった場合、その部分は新品なので他の箇所が不良を起こさない限り、故障する確立はさがります。

それと、当店、もしくは同業で同じ事をやっている所だけのお話しですが、

例えば、「起動しない」という症状のパソコンだとして、案件としては起動するようにすればそれで修理完了なのですが、

作業中に分解してみて・・・

ホコリがエライコッチャになってたり、配線等のおかげでエアフローが悪くなっていたり、絶縁されるべきものがされていなかったり、と。

多少の時間と手間はかかったりしますが、将来、不良を引き起こしそうだな・・・と思うところに手をいれる、「ついでメンテナンス」を実施していますw

寿命が延びるというよりは、パソコンの修理ついでのメンテナンスで簡易的な予防策を行っているというべきですが・・・ 結果は同じです!w サービスですし!

 

 

 

 

あとがき。

 

次回、【延命措置(メンテナンス)】(第三回)

パソコンを長く使うためにメンテナンスしましょう!というテーマです。

ちょっとした小技もご紹介しようと思います@@b

お問合わせはこちら

お電話でのお問合わせ:011-398-4847
メールフォームでのお問合せ