パソコン修理の現場から。。。(2017年7月第4版)

パソコン修理例バナー

こんにちわ
和服が好きな人、サトーです。

今日は当店で行っているパソコン修理の様子を何点かピックアップしてレポートしていきます。
どんな作業をしているのか、又はどのような症状があるのか、気になっている方も多いのではないでしょうか?そんな方の参考になれば幸いです!
それでは早速いってみましょー!

今週の修理ピックアップを3件紹介!

1.dynabook T552/47FBD(TOSHIBA)

dynabook T552/47FBD

1-1.症状

電源が落ちる

1-2.不具合の原因

起動直後は問題無く使えてるが、しばらく使ってると突然電源が落ちてしまう。最近ファンの音が小さくなった気がする、ということでお預かりしたパソコンです。
分解して中を調べてみると内部ファンの周りに大量のゴミが溜まっていて熱が放出されずに熱暴走をおこしていました。

1-3.作業完了致しました。

ファン周りのゴミを取り除き、起動を確認してお客さまにお渡しいたしました。

 

2.LIFEBOOK AH40/M(FUJITSU)

LIFEBOOK AH40/M

2-1.症状

エラーメッセージが出て、起動できない

2-2.不具合の原因

誤って机の上から落下させてしまったというパソコンです。
チェックしてみるとHDDに故障が見られ起動できない状態になっておりました。

2-3.作業完了致しました

幸いにも中に入ってるデータは無事でしたので新しいHDDに交換してセットアップ後、元のデータを移行してお客様にお渡しいたしました。

 

3.CLEVO W255HU(UNITCOM)

CLEVO W255HU

3-1.症状

異音がする

3-2.不具合の原因

起動直後は問題ないが、1分ほどたつとガーっと異音が出てしまう今回のパソコン。
各パーツのチェックは問題なくパーツが故障しているわけではありませんでしたが、分解して中をチェックしていくと内部に問題がありました。

3-3.作業完了致しました

分解して内部の調整修理をさせて頂き、起動確認の後にお客様にお渡し致しました。

 

 

いかがでしたか?少しでもご参考にして頂ければ幸いです。
下記のフォームからお気軽にお問い合わせもできますので、気になることがあればすぐご連絡ください!

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします!
次回の記事もお楽しみに!

かんたん無料お問合わせ

お電話:011-398-4847


お問合せフォーム