パソコン修理の現場から。。。(2017年10月第4版)

パソコン修理例バナー

こんにちわ
最近、腰痛がひどい人、サトーです。
歳ですかね?w

今日は修理業務の様子を数件ピックアップして紹介していきます!
お客様のご参考になれば幸いです!
それでは早速いってみましょー!

今週の修理ピックアップは3件!

1.dynabook Satellite L40 213Y/HD(TOSHIBA)

dynabook Satellite L40 213Y/HD

1-1.症状

起動できない

1-2.不具合の原因

お預かりしてパソコンをチェックしてみたところHDDが故障していました。

1-3.修理完了いたしました

新しいHDDに交換し前のHDDのデータを移行して起動を確認後、お客様にお渡し致しました。

 

2.dynabook T351 T351/57CB(TOSHIBA)

dynabook T351 T351/57CB

2-1.症状

起動できない

2-2.不具合の原因

電源を入れると「スタートアップ修復」の画面が出てきて何度やっても通常起動できなくなったという今回のパソコン。チェックしてみたところ部品の故障はなくOSの破損によって起動できない状態になっているようでした。

2-3.修理完了しました

リカバリを行い入っていたデータを移行し、正常に通常起動できることを確認後にお客様にお渡し致しました。

 

3.ProBook 450 G1(HP)

ProBook 450 G1

3-1.ご要望

SSDへの換装とデータ移行

3-2.作業完了致しました

HDDのデータ容量も増えてきて動作が遅くなってきたのが気になるというパソコン。
SSDに交換しHDDのデータを移行。その後起動の確認をした後にお客様にお渡し致しました。

 

パソコンの修理はもちろん、組換なども対応できますので「動作が遅いのを解消したい」などもお気軽にご相談ください!

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。
次回の記事もお楽しみに!

かんたん無料お問合わせ

お電話:011-398-4847


お問合せフォーム