これで完璧?!マウスの選び方っ!【デスクトップPC編】

パソコン別マウス選びかたイメージ

今日(というか、昨日?)札幌は真夏日でしたね。汗だくでしたね。
日中は溶けてました。アカオギです。こんばんは(汗)
LGの韓国工場で事故があったそうな。大型液晶TVの値段上がるかも。。。?(汗)
今回は、お客様にたまに相談される事のある、マウスのお話です(汗)

パソコンの使用用途で選ぶ

シーンに応じて使い分けているものと仮定して、

  • デスクトップパソコン
  • ノートパソコン
  • 軽量モバイルパソコン

上記3パターンで考えてみましょう。
「デスクトップPCを液晶ごと持って歩いてるからモバイルPCだ!」とかいうマッスルな事態は想定してませんので、あしからず。。。

1.デスクトップパソコン編

主に、用途と使用者によるとは思いますが。。。男性なら大きめとか、女性なら小さめとか、まぁ、色々ありますが一般的な想定で。

1-1.パソコンでゲーム、CAD、デザインやグラフィック関連、をする事が多い場合

  • 大きめ
    単純に、大きいほうが馴染みます。手が小さい方は小さめのチョイスもありです。
  • 補助ボタンが多い
    コレは必須かもしれません。Wクリックボタンとか、戻る・進む、3Dホイール、あたりはかなり使い勝手がいいです。
  • 光学式ではなく、感度の高いブルーLED、レーザー仕様
    光学式に慣れているとレーザーの使い始めはヌルヌルっとカーソルが動く感覚になりますが、慣れると病みつきですよ~
  • 有線
    このカテゴリはヘビーユーザーの方が多いと考えられるので、電池の交換頻度と、電池弱くなった時の挙動を考えると有線でしょう!
  • お値段それなり(¥5,000~)
    良いモノはそれなりのお値段っ!

1-2.事務系作業をする事が多い場合

  • 小さめ
    場所をとらないようにするのが大事ですよ
  • 感度は求めていないハズ
    光学式でも良いと思います。(安いし!)
  • 有線でも無線でも
    好みですね。ハイ。
  • 見た目
    コレも好みですね。ハイ。
  • お値段安め(¥1000~よりどりみどり)

1-3.インターネットやメールが主な使用用途の場合

  • 大きさはお好みで。。。
  • できれば有線がオススメ
    オフィスならまだしも、電池交換の煩雑さを考えると有線の方がおすすめできます
  • お値段安め
    自宅がメインだと思うので、落としたり・飲み物がかかったり・お子さんに投げられたりと、破損する可能性を考えて、買い換え安いお値段のモノをおすすめします

 

 

以上、今回はデスクトップのシーン別マウスの選び方入門編でした。

次回は、ノートパソコン・モバイル編です!

あでゅー!